4月6日の活動内容等。

皆さんごきげんよう。

今週は暑い…連日最高気温20度越えと、4月になって春も加速、どころか春もすぐ過ぎ去ってしまうのではないかと、

「一番季節は?」という問いにいの一番に「春」と答える、広報班・放送班の和泉が久しぶりの定期更新を行っていこうと思います(間がかなり空いてしまいました)。

 

 

さて、さっそく本日 4月6日(水)の活動内容のご報告です。

放送班:ニュース原稿 (対面・オンラインによる開催)

制作班:脚本執筆 (オンラインによる開催)

技術班:ファーストレイヤー① (対面による開催)

 

次回のゼミは、4月9日(土) 13:30頃~開催予定です。

尚、現在(4月いっぱい)は新歓期間中につき、見学や体験には事前予約がおすすめです。

予約方法や、どのようなことが体験できるのかなど、新歓期間における詳細事項はこちらからご覧ください。ご質問等ありましたら、各種SNSのDMやメール、またはこちらのブログにコメントをいただければ対応いたしますので、どうぞお気軽にコンタクトをとってみてくださいね~

 


 

と、そんなこんなで、新歓期間の冒頭は好調な滑り出しであるといっても過言ではないくらい、たくさんの方にOHB(この部の呼称です)に興味を持っていただいています。

ゼミ(活動)に見学に来てくださる方も多数いらっしゃり、まだまだ始まったばかりではありますが少し案している和泉です…

 

といいますのも、今年の新歓のレギュレーションはかなりイレギュラー。

もちろん十分な感染症対策を講じた鵜うえで行うことが必要なため、OHBも思考を巡らせて新たな道を探り探りで進んでいる段階です。

現在部で活動している2・3回生は、いずれも新型コロナウイルス等の影響で活動がある程度制限された時期に入学したため、まともに新歓活動を行っていない、また今回のような新歓活動をしてもらったこともありません。

先日新入生の皆さんと入れ替わりで卒業なされた先輩方にもアドバイスを乞いましたが、「僕たちがやってた新歓と君たちがこの環境で行える新歓…全然違うしねぇ…」と。そりゃそうか。

このような状況が今後どのような展開を迎えるのかなんてわかりませんので、今新しい道を切り拓き、今後部を担っていく後輩たちにいろいろなことを伝えられればと思っているところです。(時期尚早)

 

初めての新歓、すでに部室に20人弱も来ていただいています。なんということでしょう…うれしい…

放送の魅力を皆さんに伝えられればとの思いを胸に、皆さんにいろいろプレゼンしていこうと思います…!(でも毎回対面で参加できるとは限らない)

 

 

ではまた来週。


関連記事
12月15日の活動内容等。
2021-12-15
ブログ
11月10日の活動内容等。
2021-11-10
ブログ
12月22日の活動内容等。
2021-12-23
ブログ