9月8日の活動内容等。

暑さが戻ってくるのかと思ったら、昨日今日と比較的涼しいですね。

日中にいつも通りの設定温度で冷房をかけていると、寒いな~と感じることもしばしば。

先週末なんか本当に寒くて、気温感覚が狂ってしまい、先週末は何か気だるい感じがしました。

 


この寒暖差が数値的にどう出ているのか気になって、気象庁のサイトから情報を得て、

岡山市における先月から今日にかけての最高気温の実測値と、各日ごとの平年値を比較してみました。(今日の冒頭の文章は長くなります、ごめんなさい)

ちなみに、平年値は『西暦年の1の位が1の年から続く30年間の平均値』と気象庁によって定められており、

ちょうど今年は更新年、最新バージョンの平年値ですから、

それなりにではありますが最近の気候変動も反映された値を使えるともいえます。

 

まず、8月から9月上旬にかけての最高気温の平年値の推移を確認しておきます。

8月頭は34℃弱と高い水準が続きますが、中旬以降は約0.1℃/日 のペースで落ちていきます。

そして9月に入るとそのペースが加速し、ちょうどこの時期(9月中旬に入るあたり)で30℃程度に、月末には26℃台まで落ち着きます。

念のため、わかりやすいようにキリのいい実際の値を追記しておきます。

8/10:33.8℃ 8/21:33.0℃ 8/31:32.0℃ 9/11:30.0℃ 9/26:27.0℃ 9/30:26.3℃

 

さぁ、それに対して今年の実測値(実際の気温)はどうでしょうか。

7月から8月10日まで続いた、あの酷暑、皆さんも酷な印象が色濃く残っているかと思いますが、それもそのはず、8日には最高気温37.5度を記録するなど、35℃を上回る日(いわゆる猛暑日)が目立ちました。

この時点で平年値を1~3℃ほど上回っています。

ですが、11日~21日の8月中旬は、30℃を上回った日が1日しかなく、この期間の最高気温の平均は約27℃と、激しい気温の落差が生じました。

8月のそれ以降はすべての日で最高気温が30℃を超える真夏日で、8月最後の4日間は34℃台という平年以上の暑さに見舞われています。

そして、ここ1週間はどうでしょう。実際の数字で確認してみましょう。

9/1:31.6℃

9/2:26.3℃

9/3:24.2℃

9/4:29.4℃

9/5:30.1℃

9/6:31.0℃

9/7:27.5℃

9/8(14:30現在):26.6℃

ご覧のように、暑さと涼しさが日単位で入れ替わっています。そりゃ体もしんどくなるわけだ。。。

 

 

何が言いたかったかというと、季節の変わり目の体調管理は、生活をより習慣化して規則正しい生活をしたり(私は毎朝3時に寝てます)、エアコンの使い過ぎ・使わなさすぎに注意したり(四六時中冷房つけっぱなし)、食事に気を使ったりと(気まぐれ)、自分に優しい生活を心がけるといいですよ。

 


 

(やっと、以下本編です)

どの口が言ってるんだという突込みは受け流す、放送班・広報班の和泉です。

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

 

 

以下、活動内容です。

放送班:原稿読み(ニュース)

制作班:活動なし

技術班:番組向け効果音講座

 

次回のゼミは、9月11日(土)に開催予定です。

 

尚、新型コロナウイルス感染拡大につき、現在すべての活動はオンラインで行っています。

対面活動再開の目処については、感染状況によって大学側が判断しますので、発表をお持ちください。

それらに関する情報が入り次第、順次OHBのホームページ(このブログも含む)や、各種SNS(Twitter, Instagram, LINE公式アカウント)にてお知らせしますので、ご確認ください。

オンライン・対面活動への参加・見学のお申し込みは、こちらのブログへのコメントや、各種SNSのダイレクトメッセージ機能などをご活用ください。

 

 

 

さぁ、番外編です…と行こうと思ったら、文字数が文字数でしたので、今回はここまで。

ブログの順序が前後してしまったこと、反省しております(直す気はない)。

 

前回予告した、ちょっと変わったナンプレについては、次回ご紹介する予定です。多分ですが。

 

それでは、また来週。


番組の感想などはこちらから.