220108_八の日伝説

Hi, there!

みなさんこんにちは。
放送班・技術班・広報班1回生の木﨑です。

 

2022年も、今日で1週間が経ちました。
新年にして時の速さを感じずにはいられません。
ブログをご覧のみなさんは、いかがお過ごしでしょうか?

昨日、1月7日は「人日(じんび)の節句」でした。
春の七草や餅などを具材として作る「七草粥」を食べることから、
別名「七草の節句」とも呼ばれています。
また、3月3日の桃の節句、5月5日の端午の節句、7月7日の七夕、9月9日の菊の節句と並ぶ「五節句」の一つだそうです。

私は毎年1月7日に七草粥を食べているのですが、今年は家へ帰るのが遅くなってしまい、なんとか日付が変わる少し前になんとかいただくことができました。
みなさんは召し上がりましたか?
これも地域差があるそうなので他の地域の七草粥も気になっています……。

七草粥
(写真:キザキが食べた七草粥です)

OHBは西日本を中心に様々な地域出身の部員がいるため、岡山出身&在住の私にとってはいつも驚きの連続です。
こうやって色々な地域のことを知ることができるのは大学ならではなのでしょうね。
私も、もっともっといろんな人の地域話(特に食べ物)を聞いてみたいな~(フラグ)

 



ここで、本日の活動についてのご報告です。
(帰省している部員が多く、今回も超・少人数でした……)

放送班:朗読練習(夏目漱石『こころ』)

技術班:(活動なし)

制作班:脚本制作

次回のゼミは、1月12日(水)対面にて開催予定です。

※来週=1月15日(土)は大学入学共通テストの実施に伴い、活動はありませんのでご注意ください。

見学のお申し込み等は、OHB公式SNS(TwitterInstagramLINE公式アカウント)の
メッセージ機能にてご連絡くださいますよう、お願いいたします。



 

さて、今日は1月日ですね。
というわけで、「『』の日」にまつわる私のエピソードをつらつらと書こうと思います。
(今回のタイトルが気になっている方もいるかもしれませんが、そのお話です)

 

時は今から4年前、中学3年生の12月日。
季節は秋から冬に入れ替わり凍りそうな風が吹く中、私は学校へと自転車を走らせていました。

その日は家を出るのが遅くなってしまい、遅刻寸前だった私は「信号に引っ掛かったら遅れてしまう……!」と思い、もうすぐ変わりそうな信号を渡ろうと曲がったそのとき……

 

地面も心なしか凍っていたため、スリップし、派手に転倒……!

 

頭を打ったものの、ヘルメットに助けられて命は守られました(ヘルメット超大事)
しかし顔を負傷したため、病院で処置をしてもらうことに。
その後、授業へ戻りました。(その日の全校集会では周りからの視線が恥ずかしかった思い出)

実は数日後に卒業アルバムの写真撮影を控えていたのですが、人生初の化粧と写真加工技術によってなんとかなりました。

 

そして、年を跨ぎ、最初の入試も終わった2月日。
掃除の時間に先生に頼まれて、教室後ろのロッカーに登って作業をしていると……

 

なんと足を踏み外し、ロッカーから転落……!!

 

もちろん痛かったのですが、別に大事にはならずに済みました。
ただ、恐ろしかったのが、その日が自転車で転倒してから丁度2か月だったということ。

それだけでは「ただの偶然」と思えたのかもしれません。

しかし、これまた丁度1か月後の3月日は、
なんと私の第一志望校の入試の日だったのです。

 

そう、これが「八の日の呪い」

 

本来、「八」は日本では「末広がり」と言い、縁起の良い数字とされているのですが、
当時の私にはとてもそうだとは思えませんでした。

現に、(自転車で)「滑る」、(ロッカーから)「落ちる」と、
受験前にしてはあまりにも縁起の良くないことがそのの日に起きていたのですから……。

 

結局、本命の入試には無事合格し、事なきを得ました。
ですが、今でも当時の記憶が蘇り、何か悪いこと・嫌なことなどが起こったときには
日付を確認してしまう癖がついてしまいました……。
(「え、今日ってまさかの日じゃないよね?」みたいに)

 

この一連の不思議な出来事は何だったのかわかりませんが、
あえて言うなら伝説として語り継ぐべきなのかもしれません……。

(完)

 

~ よくわかる時系列表! ~

12/8 → 2/8 → 3/8

転倒!   転落!!  入試!!!

 

読者の皆さんも、これから滑りやすくなる季節ですのでどうかご注意ください……!
(受験生のみなさん、私が代わりに滑っておくのでご安心を。)

 

 

以上、AIのごとく感情をどこかに置きっぱなしらしい木﨑でした!
(インストールせねば……)


See You Next Time!

 

🌲 木﨑が執筆したブログの一覧は、こちらからどうぞ! 🌲

( January 8, 2022  /  Vol.5 )


関連記事
ウェブページ表示の不具合へのお詫び
2021-06-22
お知らせ ブログ
6月30日の活動内容等。
2021-06-30
ブログ

2件のコメント

  1. 先月シュトレンをもらいに行ったときに遭遇した者です。
    あの後過去回も含めてブログを拝見しましたが普通に面白かったです!(文章を書けるのってうらやましい…)
    ふと自分は何か「八の日」に関する呪いがあるかと思い返したところ、ちょうど今月の八日外食後に人生初のスマホ置忘れを経験しました…自分も呪いがあるようです…

    来月の八日は何があるのかとカレンダーを確認すると「定期試験」とありました。すごく嫌な予感がします。

コメントは受け付けていません。