救済臨 質問回答と”鉄分”補給-New,Advance,Supreme-

こんにちは。
広報の秋山です。

明日から二学期(前期後半)です。
寝坊したり提出忘れたりしないように頑張りましょう笑

本日も14:30- から「第二回オンライン部活動フェスティバル」がありました。
開始が遅くなり申し訳ありませんでした。
ご参加いただいた新入生の方々、ありがとうございました。
参加できなかった方や参加したけど質問が残っている方は、
下のコメント欄(匿名・ニックネーム可)やtwitterのDM、
公式ラインからのメッセージなどでお寄せください。

まずは、質問回答から。
この回答は秋山によるものなので別解がtwitterなどに掲載されることがあります。
よろしければそちらもご覧ください。

Q1:朗読はNコン(NHK全国大学放送コンテスト)以外に大会はあるのか?
A1:個人的に参加するものはあります。
部員全体で参加するのはNコンですが、
部活宛に大会のお知らせが送られてくることがあります。
その大会に参加する人はいますね。

Q2:普段から練習していることは?(ゼミ以外)
A2:放送・・・お風呂などで発声練習
制作・・・番組の台本作り
技術・・・編集ソフトの研究
放送としては、発声練習をしています。「外郎売り」は滑舌練習におすすめです。
原稿作成の練習をする人もいます。
制作としては、番組・ドラマの台本作りですかね。
作品制作のアイデアのために、幅広い作品に触れようとしている人もいます。
技術としては、編集ソフトの機能などを研究しています。
使えそうな効果音・BGM採集をする人もいます。

Q3:夏休み実家に帰省しますが部活を休んでも大丈夫ですか?
A3:大丈夫ですよ。
自由な部活なので長期休暇中休む部員もいますし、
一人旅に出るために休む部員、
起きたら夕方で休んじゃいましたという部員
様々です。
欠席連絡だけしていただければという感じです。
参加してほしい(寝坊休み)と思ってしまうこともありますが苦笑

Q4:入部締め切りは?
A4:特になし。(6/14現在)
今のところ、7/1より水・土での活動予定なので、
空いたときに来ていただければと思います。
新歓担当からの案内などが決まり次第お知らせします。

今後もお寄せいただきました質問には次の水・土あたりには回答できればなと思っております。

さて、”鉄分”補給。
今日は、「New,Advance,Supreme」について。
別に、英語について話したいわけではありません。
N700系シリーズについてです。(東海道・山陽・九州新幹線の車両)

N700のNはNew、
N700AのAはAdvance、
N700SのSはSupremeという意味が主流です。
(Aにはいろいろ意味がありますが代表してAdvance)

現在、東海道・山陽新幹線内では、
スモールAのN700A(元N700の車両更新車)
ラージAのN700A、
試験走行中のN700S(7/1 営業運転開始)
山陽・九州新幹線ではN700系7000・8000番台が走行しています。

何が違うのか?
鉄道雑誌を読み返せば分かることなのですが、
ざっくり説明すると、

N700→N700A(ラージA、スモールA):マイナーチェンジ
ブレーキ装置の改良で制動距離が10-20%短縮。
安定走行装置で同じ速度を保てるようになり、速やかな遅れ回復が可能に。
座席のクッション材料が100%リサイクル可能なポリエステルに、
シート生地の模様が変更。
トイレ・洗面台でのLED導入。
車内照明の消費電力を20%削減。

シート生地とLEDあたりがすぐに気が付きますが外観などはほとんど変更なしです。
しかし、次のフルモデルチェンジは外観・内観ともに大きく変更されています。

N700A→N700S:フルモデルチェンジ
ほっぺたが膨らんだ(前面形状の改良)。
前面ライトがLEDに。(ライト部分が20%拡大)
側面ロゴ変更(金色ベースに)。
側面の青ラインが先頭部に一つ追加されSを表現。
車内照明が間接照明に。
停車駅手前で荷棚付近の照度が上がる(荷物への注意促進)。
荷棚に700系の廃材活用(カモノハシの魂が宿る?)。
全席コンセントでひじ掛け部に(N700AではA・E席の壁面のみ)。
壁面デザイン変更(飛行機のような壁面に)。
空調吹出口の変更(車内温度がより均一に)。
シート生地デザイン変更(濃い青に、富士山を意識したデザインか?)。
シート倒し時に座面の沈み込み(座り心地の向上)。
車内テロップがLED→液晶に(画面サイズも50%拡大)。
テーブルの色調変更(灰色から白色に)。
スピーカー位置変更(天井から車内端両端に)。
トイレも壁面デザインが明るくなったり縦型間接照明で大幅変更となっています。

他にもあるのですがちょっと端的にまとめると、
床下機器の小型軽量化も実現し、12両・8両編成も組めるようになっています。
つまり、山陽新幹線の500系・700系、九州新幹線の800系にとっても脅威となるかもしれません。

7/1に4編成のデビューなので当分は遭遇確率は低いと思います。
JR東海は前日に翌日のN700S運行列車をお知らせしてくれるそうです。

秋山が受験生の夏に試験走行していたので、
感慨深いなと感じました。(広島に大学説明会に行ったとき広島駅で遭遇しました。)
500系などの名車にも今のうちに乗っておきたいですね。


関連記事
5月5日(火)の質問回答と”鉄分”補給?
2020年5月5日
ブログ 新歓 未分類 活動日記 部紹介 雑記
ラジオ 沈黙は銀 #9「これから楽しみなこと」公開のお知らせ
2020年6月26日
お知らせ ブログ ラジオ番組 沈黙は銀
新番組のお知らせ
2020年1月15日
お知らせ ブログ ラジオ番組

番組の感想などはこちらから.