きんちゃいOHB9月号

 皆さんこんばんわ、放送課長の森中です。世間の大学生は気ままな夏休みを過ごしているところですが、私は結構忙しかったりします。たまに休憩しないと体がもちませんので、休憩がてら今月「きんちゃい」を聴きながら記事を書いています。今回は「夏合宿」「9.11」をテーマにお話しましたが、皆さんいかがでしたでしょうか。9.11に関しては制作課のマナベさんが良い話を書いてくれてましたので、私は夏合宿について少し書こうと思います。
 
その前にトークについて・・・今回は本当に反省する結果となってしまったのですが、とにかく「まあ」という言葉が多いんですよね。まあ、まあ、ばっかり言って近所の奥さんじゃないんだから・・・ってくらい言ってましたね。注意しようと思ってるんですが、癖になりつつあるようで。いい加減聞き苦しいと思うので、これを機会に直そうと思います。繋ぎの言葉の語彙をもう少し豊かにしておくことも重要ですよね。気をつけます(汗
 
さて、では夏合宿についてですが、ラジオでも言っていた通り。鳥取県の東浜に行きました。東浜ってどんなところ?って方のために、URLを貼っておきますね。とっても綺麗な海です。オープンDJをしたのも、ちょうど地図のあたりだったと思います。http://www.jtb.co.jp/season/05summer/beach/detail.asp?citycode=175
 
ではオープンDJの感想をば。夏合宿二日目の日程は「オープンDJ」と「ホラービデオ鑑賞会」。まず午前中にやるのがオープンDJなんですが、これは公開ラジオ収録のことで、いつもはスタジオでやる収録を外に出てリアルタイムでやってしまおうという企画です。東浜の海水浴場へ繰り出して海水浴客に向かっておしゃべりをします。「みなさ~ん元気ですか~~!」我々は元気でないです、眠い・・・。
今年のオープンDJも私が担当したんですが、今回は新人の子とトークということで、新鮮でした。テーマは「サマーすぺしゃる」で、それぞれ「ひと夏の過ち」「甲子園」「冷たいもの」「夏の海と言えば」ということでお話しました。なんだかネタ満載なトークで、しゃべってる方も楽しいものがありました。そしてじりじり照りつける太陽・・・・なんでこんなに天気がいいんだろう。海がまぶしいぜ!早く海に入りたいなあと思いつつもトークに専念・・・できるわけがない、眠いし。気合を入れてしゃべった内容は「自由研究でハウツー本を丸写しした」「ナンパしてみたら相手が男だった(inプール)」「スイカ割りで他人に暴行を加えてしまった」「夏にオーストラリアに行ったら冬だった」「気づいたらソーメンしか食べていなかった」とか、なんだかあれな会話ばかりでしたが、それもこれも夏のテンションで盛り上げてしまいました!
 そしてトークも佳境に入るともう俺は我慢できなくて海に飛び込みましたよ!だば~~ん!鼻に海水が入ってとってもブルーでしたけど、その冷たさと気持ちよさで気分は天国でした。トーク途中にも関わらずぷかぷか浮かんでいたらディレクターに「早く戻って来い」と言われて気がついたらかなり離れていてびびりまくりでしたが。
 その後お相手の新入生の女の子も水着になっていたようで、現役生の目が(男女関係なく、特に年寄りの目が)一点に集中していた模様。若いっていいなあ・・・。わざわざ飛び込んだ私より相手の女の子の水着の方が注目されていたのはちょっぴり寂しかったですけど仕方ないですね、それが普通ってことで。
 
 はい、そんなこんなで楽しくやらせていただきました、っていうかはっちゃけ過ぎです。ラジオからはここまでの雰囲気は伝わらなかったかもしれないですが、実際にはこのくらいテンション高かったです(笑)まあ、そのぶん後でグロッキーになったことは言うまでもないんですけどね。
 
 おっと、消化不良ですがこの辺で終わりたいと思います(あんまり書きすぎると他の人書けないですしね)。夏合宿無事に終わってよかったです、来年も行けるといいなあ。ところで、ちまたでは台風14号の話でもちきりですね(ほんとか)。今回の台風はNabi(ナービー、蝶の意味)というらしいですよ、相変わらずよく分からないネーミングですが。明日火曜日あたり中国地方最接近、うわあ、一歩も家から出ない覚悟です。でも台風一過で涼しくなるかもしれません、そうするといよいよ秋って感じですね。過ごしやすい季節がやってきます、嬉しいですね。それではまた来月の「きんちゃい」をお楽しみに、放送課長の森中でした。
 


関連記事
SM58を修理した話
2019年4月23日
ブログ 雑記
きんちゃいOHB 春 出会いと別れの季節
2019年3月1日
ラジオ番組 岡山発!きんちゃいOHB
comecome7月号 言い訳が足りない………
2019年7月30日
comecomeOHB ラジオ番組

番組の感想などはこちらから.