3月3日の活動内容等。

3月になりました。今日はひな祭りですね。

高校では卒業式が終わったところでしょうか。

様々なイベントがソーシャルディスタンスを保たずひしめき合っていますが、

私にはそんなの関係なく、過去最強のだらけ具合だった3か月前のお正月よりも寝ているような気がします。

春休みとはだれもが怠惰になるものであると信じています。

仕方ないと言い聞かせて、淡々とした日々を受け流している今日この頃です。

 

 

放送班・広報班の和泉です。

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

 

 

本日のゼミ内容。

人員の都合上、制作班の活動はありませんでした。

 

放送班:発声練習、一分間スピーチ

技術班:番組試聴会

 

という感じ。

 

次回のゼミは、3月10日(水)の予定です。

6日(土)は課外活動禁止に伴いゼミはお休みとなっていますので、お気を付けください。

オンラインゼミ参加希望・部室訪問希望などは各SNSで随時受け付けておりますので、
ご利用ください。

部室訪問希望の方は、必ず事前連絡をお願いします。

オンラインゼミは基本水・土にZoomで開催しています。
希望のゼミ(アナウンス・朗読、放送、制作、技術)を明記の上、
各SNSでご連絡ください。

 

各SNSへの質問もお待ちしております。
春休みを謳歌しすぎて
回答や返信が遅れる可能性がございます。
送ったのに返信がない時は温かい目でしばらくお待ちください。

 

 

昨年度の大学受験現役勢は、高校の卒業式や大学の入学式などがカットされたケースが多く、高校を出た感覚や、大学生としての実感が湧かないというのはきっと私だけではないはずです。

私の通っていた高校では、卒業式こそ保護者等の参加なしという形で催していただきました。

とはいえ式はすぐ終わり、教室に戻っても感染対策で即解散。

その後は、仲の良い友達と偶然にも市の中心部で遭遇し、これまたすごいことにとある喫茶店で同じテーブルに居合わせ…みたいな感じでした。

 

今年の高校3年生の方もそうなのかもしれません。

1年前には、コロナなんて話題はどこかに飛んで行って、日常が戻ってくるだろうと思い込んでいましたが、そうとはいきませんでしたね。

振り返りたくなる思い出が約1年分損なわれてしまった、それもその1年とは仲間との結託が、勉学などに一層励むことでより一段と深まる時期であったこと、大変気の毒に思います。

 

大学生になって1年になろうとしている今、高校がどれだけ楽しかったのかと思い返すことがあります。

体を動かす機会も、言葉を発する機会も、表情筋を動かす機会さえ格段に減ってしまいました。

 

高校生という多感な年代のさなか、出会えた仲間は一生ものだと思います。

それぞれ異なる新たな道を進むこととなるでしょうが、ぜひともご縁を大切にしてほしいと思います。

 

改めて、高校3年生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。

 

 

ということで、私は中学の卒業というものを経験していないので、記憶の新しい高校生の皆さん(ご覧くださっているかはわかりませんが)に向けて少し書かせていただきました。

 

春の足音も聞こえてくる季節、寒暖差が激しくなりますので、服装もろもろ体調にはお気を付けください。

 

 

今回は以上。ではまた来週。


関連記事
9月12日(土)の活動内容と”鉄分”補給-路線の起終点-
2020-09-13
お知らせ ブログ 新歓 未分類 活動日記 雑記
2月17日の活動内容等。
2021-02-17
ブログ
2月10日の活動内容等。
2021-02-10
ブログ