Nコンを振り返る:全国1位を獲得したカメラマンの話

みなさんこんにちは、技術課の綾井です。

1位。

 

くくく。

えっとですね、12月7日に「NHK全国大学放送コンテスト」というのがありました。

我らOHBも出場したわけですよ。

映像番組部門で1位を獲得したんですよ。

1位。

こんなに嬉しいことはないですね。

ちなみに1位を獲得した映像番組(というかドラマ)「シネマ」は、近日Youtubeで公開予定です。お楽しみに。

 

さて、私綾井は「シネマ」のカメラマンを担当しました。私はもともと写真を撮ってきた人間であって映像はほぼ未経験でした。ついでに人を撮ることもほぼ未経験でした。

この30万円くらいする慣れないビデオカメラを手に取り(構えてるのは別人)、なんとか一眼レフカメラで使っていたテクニックを駆使して撮影していました(ヒミツのTipsを知りたい方はOHBまで!)。

照明担当や編集担当、キャスト、そして監督の協力もあり、(映像未経験にしては)そこそこ良い映像が撮れました。もちろん納得のいかないシーンもありましたが、そこは及第点ですね。

 

また、Nコンに参加し他の団体の作品を鑑賞してきたわけです。団体ごとの色っていうのがありますね。ここはお笑い要素強めだな、ここは編集めちゃ凝ってるな、などと。このような団体特有の強みを生かしながら、いかにしてクオリティの高い作品を作っていくかが今後の課題になるかと思います。

私の撮影技術もまだ満足のいくレベルではありません。写真の静的な美術性と、映像特有の動的な美術性をとりまぜた表現ができたらな、と考えています。

それでは、はばかりさん。


関連記事
六月祭の話 映像編
2019年12月25日
ブログ 活動日記
Seasonal Mini「OHB旬の話題 Nコン」
2020年9月14日
お知らせ ブログ 新歓 部紹介 雑記

番組の感想などはこちらから.