きんちゃい7月号 「藤戸」に行ってきました!

みなさんはじめまして、制作課2回生のどりとんです!
きんちゃいをお聞きになられた方はご存じかと思いますが、今回の「ピンポイント岡山」のコーナーでは
「藤戸」というところに行ってまいりました(*´∀`*)
藤戸というのは岡山県倉敷市にある地域で、現在は田んぼの風景が広がるのどかな地域となっています。
しかしなんと、平安時代の源平合戦の時には「藤戸の戦い」という戦があったそうです!
というわけで、今回は藤戸にまつわる場所や物を、写真つきで紹介していきたいと思います♪

今回最初にお邪魔させていただいたのはこちら。

倉敷駅からバスに揺られること約20分。
藤戸寺下というバス停でおりると、この「藤戸寺」というお寺があります。
こちらは藤戸の戦いで活躍した、佐々木盛綱という人物が修復したお寺だそうで。
ちなみに6月のはじめには、綺麗な藤の花が見られたそうなのですが…時期を逃してしまいました(´・ω・`)

きんちゃいの中で少しご紹介しましたが、能や義太夫(人形浄瑠璃)にもなっているそうですよ!


次に訪れたのはこちら「浮州岩(うきすいわ)跡」です。
源氏と平氏が戦った戦場にあったといわれる岩の跡で
岩自体は現在、京都の醍醐寺三宝院(だいごじ さんぼういん)にあります。
かの織田信長や豊臣秀吉の手にもわたった岩だそうなので、興味がある方はぜひ♪

最後に行ったのはこちら、「経ヶ島(きょうがしま)」です。
天城小学校のすぐ近くにあるのですが、まわりは薄暗くてちょっと怖いですね。
(もちろん、全然怖い場所ではありませんよ!)
佐々木盛綱がこの島に写経を埋めたため経ヶ島と呼ばれるそうですが、真相は果たして…?

お昼ご飯は、藤戸寺下バス停近くの「鯛よし」さんで頂きました。
こちらは有名なたい焼きやさんとのことですが、うどん屋も併設してあるので
ご飯も頂くことができますo(^▽^)o

メニューは豊富なのですが、少し気になったのはこちら「源平いなかそば」。
鶏肉や野菜などの具がたくさん入っていて、おいしそうですね!

藤戸はおまんじゅうが有名で、本店もバス停のすぐ近くにあります。
あんこがたっぷりですので、和菓子好きの方にはたまらない味です。

さて少し長くなりましたが、藤戸の旅はいかがでしたか?
気になるところがあれば、ぜひ訪れてみてくださいね♪

○ ご案内 ○

【藤戸寺】
住所:倉敷市藤戸町藤戸57 TEL:086-428-1129
アクセス:JR山陽本線 / 下電バス天城方面 20分 藤戸寺下車すぐ
【鯛よし】
住所:倉敷市藤戸町藤戸 (住所詳細、電話は不明です、申し訳ありません)
営業時間:10:00~20:00 休業:火曜(夏季は休業) 駐車場:あり


関連記事
きんちゃいOHB まもなく春休み!
2019年2月5日
ラジオ番組 岡山発!きんちゃいOHB
SM58を修理した話
2019年4月23日
ブログ 雑記
きんちゃいOHB 新企画続々スタート!
2019年4月2日
ラジオ番組 岡山発!きんちゃいOHB

番組の感想などはこちらから.

2件のコメント

  1. 記事を楽しく読ませて頂きました。
    近くに佐々木盛綱の像のある橋もあります。
    今年6月30日は 「藤戸寺・ 沙羅の花を観る会」もありました。
    私も来年は行きたいですね。

  2. >kenさん
    こんにちは、コメントありがとうございます!
    楽しんで頂けたようで何よりです(´∀`*)
    記事の方には書いていないのですが、もちろん盛綱橋も見てきましたよ!
    沙羅の花もテレビで取り上げられたりして、有名だそうですね。
    来年はぜひぜひ、訪れてみてくださいo(^▽^)o